保育士は沢山のやりがいを感じるお仕事!多くの子ども達の支えとなれる

子ども達の成長を感じるととてもうれしい

保育園には沢山の子ども達がいて、個性は様々。乳児クラスだと保育園でミルクを飲んでくれなかったり、寝てくれなかったり。幼児クラスだと反抗的だったり、わざと保育士を困らせようとする子もいるでしょう。色々なタイプの子がいますが、きっとその子にはその子なりの理由があるはずと思って丁寧に対応すれば、子どもも心を開いてくれます。安心して保育園生活ができるようになると、食事量が増えたり、ぐっすりねむれるようになったりします。困ったなと思うようなことをする子でも、実は注目してじっくりと関わってもらいたかったという場合もあります。保育士の働きかけや生活の中で作られた信頼関係によって、子どもは安心して成長できるのでしょう。子どもの成長を感じたときや、しっかり見守って成長の支えになれたと感じると、保育士としてのやりがいを感じられるでしょう。また、お友達を助けてあげたり、保育士や保護者の方を気づかう優しい言葉などを耳にすると、優しい心をもって育っているなとうれしくなります。

保護者の方からのありがとう!

保育園では、保護者の方が送り迎えすることが多く、毎日保護者の方と顔を合わせてお話しします。子ども達だけのための保育園ではなく、保護者の方にとっての保育園でもあります。保護者の方が安心して子どもを預けられるよう、保育士も頑張らなくてはなりません。1日ケガなく、体調も良く過ごせたり、楽しく遊んだ様子をお話しするとパパ、ママも一安心です。お迎えの時に保護者の方から「いつもありがとうございます」などの声をいただくと、保育士をやっていてよかったなと感じる場面にもなるでしょう。人のためになれたという嬉しさを感じられます。

保育士の求人なら神奈川で探す方法がおすすめです。求人の件数が多いために、希望とぴったり合う条件が見つかりやすいという特徴があります。